今日も懲りないオヤジA

必勝法『勝つまでやる』で、目標の全日本オヤジ選手権優勝を達成する・・・予定のテニス馬鹿オヤジのブログです!

テニス(全ショット共通)

ボロボロ⇒改善!

昨日は朝一で重り8㎏のジョギング(坂道4本)・トレーニングをした後、一人で会社コートに行きました。
7時から10時過ぎまで重り2㎏で練習した後、家に帰り、午後から、母ちゃんと2人で、会社コートで練習しました。

家に帰った後、手長エビ釣りのセット(1つ)と、釣りの餌を買いに大森駅の向こう側まで自転車で行きました。

今日は、多摩川大橋下で手長エビ釣りです。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

【2021年壁打ち:141回、時間0分、計5,020分】

2021年は毎日最低10分走る2021年RUN:121回、時間13分、累計1,256分

2021両足スクワット+両手広げ:日数73回、回数0回、累計21,900回】
2021年重り付き横跳び日数56日、回数0回、累計8,400回
2021年重り付き片足スクワット日数53日、回数0回/足、累計10,550回/足

2021年は毎日やる2021年体幹強化体操回数、累計121回

2021年は毎日やる2021年柔軟体操実施日数、累計121日

2021年は毎日やる2021年ぎっくり腰予防体操回数、累計121回】
2021年度大股歩き&ジャンプストップ32日、歩数0歩、累計4,800歩】

2021年ダッシュ:18日、0本、累計93本】
【2021年
両足ジャンプ:1日、0本、累計5本


昨日は、Yさんと午前中は練習しました。
先日の記事の方法を試したのですが、サッパリ駄目でした。
Yさんとは何度も、重り2㎏でマッチ練をして、ゼロで勝つことも多く、今まで1セットも取られたことはなかったのですが、2セット目は取られてしまいました。


相手をじっと見ていると、コースが分かってもすぐに動けないのです。
逆に1歩目が遅くなって、強風の影響もあり、散々でした。


しかし、午後の母ちゃんとの練習で、かなり改善できました。
午後の方が、はるかに強風でした。
最初はまともに当たりませんでしたが、呼吸法を意識して、呼吸法フーでラケットをボールに近づける意識を持つと、精度も上がり、ミスも減りました
午後からは重りをつけずにやったので、フットワークも良くなり、かなり良い感じになりました。


午前・午後とも、良い経験ができたと思います。

【重要項目一覧】R20

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ
【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え
【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる打球面を伏せて何もしない
【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB新呼吸法身体を回してFS開始
【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち
【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く右手を使って左手首をコック
【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

見ればわかる・・・!?

昨日は朝一で(雨が降る前に)重り8㎏のジョギング・トレーニングをしました。
重り8㎏で初めて、坂道を含む5周のジョギングをやりました。

その後、少し勉強してから、小雨が降っていましたが、母ちゃんと会社コートに行きました。
会社コートの近くで本降りになってきましたが、とりあえずコートまで行くと、小雨になったので、80分程度、基礎練ができました

昼はピザでビールを飲んでくつろぎました。

今日は会社の有給取得奨励日で、朝一で免許更新に行く予定です。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

【2021年壁打ち:140回、時間0分、計4,965分】

2021年は毎日最低10分走る2021年RUN:119回、時間14分、累計1,229分

2021両足スクワット+両手広げ:日数73回、回数0回、累計21,900回】
2021年重り付き横跳び日数56日、回数0回、累計8,400回
2021年重り付き片足スクワット日数53日、回数0回/足、累計10,550回/足

2021年は毎日やる2021年体幹強化体操回数、累計119回

2021年は毎日やる2021年柔軟体操実施日数、累計119日

2021年は毎日やる2021年ぎっくり腰予防体操回数、累計119回】
2021年度大股歩き&ジャンプストップ32日、歩数0歩、累計4,800歩】

2021年ダッシュ:18日、0本、累計93本】
【2021年
両足ジャンプ:1日、0本、累計5本



先日の練習は、小雨の中だったので最初はあまり何も考えずに始めてしまいましたが、途中から昨日の記事を思い出し、母ちゃんが打つ直前のフォームを観察してからボールに視線を移すという練習をしてみました。


興味深いことに気づきました。
 1)スライスかドライブかは早い段階でわかる
 2)クロスかストレートかはわからないことも多いが、わかることも意外とある
 3)スライスロブはかなりの確率でわかる
 4)相手が打つ直前に視線をボールに切り替えても問題ない
 5)打つコースが分かっても、動けないことが多い


特に4)は、オヤジAにとっては嬉しい発見でした。
勿論母ちゃんは、打つ方向を隠す技術があるレベルではないし、(この観察を始めるのが遅かったからか)現段階で分かったのはまだこの程度ですが、もう少し早くこの練習を本格的にやれば良かったと後悔するほどの効果を感じました。


ただ、4)が分かった今、この練習は、YouTube等の動画でもできるのです
勿論、5)という問題を解決しない以上、話になりません(笑)が、かなり面白い発見です。

【重要項目一覧】R20

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ
【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え
【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる打球面を伏せて何もしない
【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB新呼吸法身体を回してFS開始
【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち
【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く右手を使って左手首をコック
【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

初テニス

昨朝は、勉強した後、重り5㎏のジョギングをしてから、平和島で壁打ちしました。
その後は、ウズとへぼ将棋をしたりして、昼過ぎに1人で会社コートに行き、M君と1時間半程度、練習しました。

家に帰った後は、勉強したり、TV、YouTubeを観たりして、くつろぎました


テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

【2021年壁打ち:2回、時間30分、累計60分】

2021年は毎日最低10分走る2021年RUN:2回、時間11分、累計27分

2021両足スクワット+両手広げ:日数0回、回数0回、累計0回】
2021年重り付き横跳び日数0日:、回数0回、累計0回
2021年重り付き片足スクワット日数0日、回数0回/足、累計0回/足

2021年は毎日やる2021年体幹強化体操回数、累計2回

2021年は毎日やる2021年柔軟体操実施日数、累計2日

2021年は毎日やる2021年ぎっくり腰予防体操回数、累計2日
2021年度大股歩き&ジャンプストップ0日、歩数0歩、累計0歩】

2021年ダッシュ:0日、0本、累計0本】


今年初のテニスはまあまあの調子でした。
まだ左手首はイマイチですが、思ったよりも動けました。


リズムを重視する方法は良いと感じました。
継続して練習します。

【重要項目一覧】R20

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ
【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え
【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる打球面を伏せて何もしない
【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB新呼吸法身体を回してFS開始
【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち
【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く右手を使って左手首をコック
【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

1月2日

昨日は、勉強した後、朝食前に重り5㎏をつけて走ったと、朝から酒を飲んでまったりしました。
昼、晩も酒を飲みましたが、その合間に勉強しました。
夕食前に今年初の壁打ちを平和島でやりました。

夜はカニをたらふく食いました。
A

B

C

D

カニ星人のタロケンもウズも大満足でした。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

【2021年壁打ち:1回、時間30分、累計30分】

2021年は毎日最低10分走る2021年RUN:1回、時間16分、累計16分

2021両足スクワット+両手広げ:日数0回、回数0回、累計0回】
2021年重り付き横跳び日数0日:、回数0回、累計0回
2021年重り付き片足スクワット日数0日、回数0回/足、累計0回/足

2021年は毎日やる2021年体幹強化体操回数、累計1回

2021年は毎日やる2021年柔軟体操実施日数、累計1日

2021年は毎日やる2021年ぎっくり腰予防体操回数、累計1日
2021年度大股歩き&ジャンプストップ0日、歩数0歩、累計0歩】

2021年ダッシュ:0日、0本、累計0本】


今年初の昨日の壁打ちで、気づきがありました。


去年の
12月27日の試合で実感したのですが、慎重になった時でもリズム良く打てば、鋭いスイングが可能です。
いや、良いリズムで打たないと良いショットは打てないと言っても過言ではないでしょう。


良いフォームも良い打点も全て良いリズムで打つという前提での話と考え、良いリズムで打つことを重視したいと思います。

【重要項目一覧】R20

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ
【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え
【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる打球面を伏せて何もしない
【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB新呼吸法身体を回してFS開始
【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち
【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く右手を使って左手首をコック
【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

当たりの自信

昨朝は重り5㎏のジョギング・トレーニングをし、タロケンが勉強に起きた後に家を出て、浅田駐車場で壁打ちしました。目覚ましが鳴っていましたが、ウズは起きてきませんでした。

帰りは入船公園で大股歩き・ジャンプストップとダッシュ他をして、浅田駐車場で壁打ちした後、家に帰りました。
遠いフォアボレーとフォアのローボレーは打っていませんし、壁から跳ね返ってくるボールを止める時に細心の注意を払ってはいますが、壁打ちでは左手首の痛みは全く感じなくなっています


テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

【2020年壁打ち:383回、時間20+30分、累計13,360分】

2020年は毎日最低10分走る2020年RUN:329回、時間10分、累計3,509分

2020両足スクワット+両手広げ:日数197回、回数300回、累計56,700回】
2020年重り付き横跳び日数181日:、回数180回、累計35,530回
2020年重り付き片足スクワット日数134日、回数230回/足、累計21,800回/足

2020年は毎日やる2020年体幹強化体操回数、累計332回

2020年は毎日やる2020年柔軟体操実施日数、累計332日

2020年は毎日やる2020年ぎっくり腰予防体操回数、累計332日
2020年度大股歩き&ジャンプストップ46日、歩数150歩、累計7,290歩】

2020年ダッシュ:38日、5本、累計207本】
【2020年シャドウテニス:累計21日

2020年ロストボール:0個、累計2個】


先日の記事の『FS開始からインパクトまで腕とラケットを(可能な限り)一定の形(塊)にして、その塊を脱力で(=体幹を使って)振る』という理論に関してです。


「可能な限り」というのは、「腕の力を使ったりして意図的に形を変えない」或いは「腕とラケットの関係が簡単に変わるような打ち方はしない」という意味であり、FSからインパクトまでの間に腕力等でラケットを動かす、或いは腕がグニャグニャ状態では駄目だが、思い切り力を入れてガチガチに固める必要はないという趣旨です。ガチガチに固めると、昨日の記事に書いたように手首や腕に負担がかかるだけでなく、スイング速度も遅くなります。


サーブとスマッシュは例外ですが、それ以外のショット(ストローク、ボレー)は全てこの理論が当てはまるとの自信が、日々、深まってきています。

塊を体幹を使って振ると、スイング半径が大きくなって打球面の向きの変化が少なくなるので精度が増すだけでなく威力も出ます。


サーブ、スマッシュに関しては、肘の曲げ伸ばしが発生するので塊を振るというイメージではなくなりますが、肘から先(ラケットを含む)の形を可能な限り一定にする(=形を変えない)というイメージは大事だと思っています。

【重要項目一覧】R20

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ
【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え
【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる打球面を伏せて何もしない
【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB新呼吸法身体を回してFS開始
【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち
【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く右手を使って左手首をコック
【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

参加中のブログ
ギャラリー
  • クワガタ幼虫探し
  • クワガタ幼虫探し
  • TBでラケットヘッドを斜め前方に倒す
  • 壁打ち場閉鎖
  • 壁打ち場閉鎖
  • 疲れ果てた1日
  • 疲れ果てた1日
  • 潮干狩り
  • 厚い握りのバックドライブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ