今日も懲りないオヤジA

必勝法『勝つまでやる』で、目標の全日本オヤジ選手権優勝を達成する・・・予定のテニス馬鹿オヤジのブログです!

2019年10月

空手チョップ打ち+横振り実践

昨朝は家でトレーニング、重り4㎏のジョギングをし、タロケンに勉強を教えてから、浅田駐車場で壁打ちしました。

帰りは入船公園で大股歩き・ジャンプストップとダッシュ他をして、浅田駐車場で壁打ちした後、夜は入船公園で、ナイターテニスをT君、M君と3人でやりました。

やはり今朝は疲れていますが、当然、朝の日課、トレーニング、ジョギングはやります。
テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:348回、時間20+40分、累計10,550分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN:297、時間10分、累計3,479

2019年両足スクワット+両手広げ:日数126、回数300回、累計37,700回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:115日、歩数150歩、累計14,820歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計300回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計300

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計300回】

2019年ダッシュ:110日、5回、累計547本】

2019年ロストボール:0個、累計105個】

【シャドウテニス:0回、累計305回】


昨日は空手チョップ打ち+横振りをコートで実践してみました。
上手く出来る時と出来ない時があるレベルですが、かなり使えそうだ、との実感は持てました。
考えなくても出来るレベルになれば、本当に使えそうです。
練習あるのみ


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネかんがットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

空手チョップ打ちの別のイメージ

昨朝は家でトレーニング、重り4㎏のジョギングをし、タロケンに勉強を教えてから、浅田駐車場で壁打ちしました。
帰りは、雨でぬかるんだ入船公園でのトレーニングはパスして、浅田駐車場で壁打ちした後、ガット張にラケットを出して(張ってもらったラケットと交換して)から家に帰りました。
テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:346回、時間25+30分、累計10,490分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN:296、時間10分、累計3,469

2019年両足スクワット+両手広げ:日数125、回数300回、累計37,400回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:114日、歩数0歩、累計14,670歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計299回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計299

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計299回】

2019年ダッシュ:109日、0回、累計542本】

2019年ロストボール:0個、累計105個】

【シャドウテニス:0回、累計305回】


空手チョップ打ち+横振りを癖化すべく、ここ数日はバックのドライブをメインに壁打ちしているので、やや定着してきた感じです。
そんな中、空手チョップ打ちに関する別のイメージを感じています。


ラケットを立てたTBの後に、ヘッドを落としてFSを開始しますが、その時が、空手チョップの開始時点でもあります。
この空手チョップを開始する時点で、「打球面が地面と垂直になるイメージ」なのです。
そりゃ、そうです、空手チョップは手のひらを地面に向ける形なので、その手のひらとほぼ垂直になっている打球面が地面と垂直になるのは道理なのです。
そして空手チョップで前に振るということは、打球面が地面と垂直のままラケットを前に振ることを意味します


FS開始時に打球面を地面と垂直にするという感覚は、最近は持っていませんでしたが、バックのドライブが得意だった学生時代は、この感覚で打っていたことを思い出しました。
勿論、学生時代はラケット全体を突き出すイメージで打っていたので、横振りを志向している今の打ち方とは全く異なりますが、空手チョップ打ちの「FS開始時点に打球面を地面と垂直にする」は、オヤジAには非常に馴染みやすい感覚だったのかもしれません。


今夜のナイターテニスが楽しみです。


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネかんがットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

ヘッドを立たせるバックドライブ

昨朝は家でトレーニング、重り4㎏のジョギングをし、タロケンに勉強を教えてから、浅田駐車場で壁打ちしました。
帰りは入船公園で大股歩き・ジャンプストップとダッシュ他をして、浅田駐車場で壁打ちした後、家に帰ってゆっくりしました。


テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:344回、時間35分、累計10,435分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN:295、時間11分、累計3,459

2019年両足スクワット+両手広げ:日数124、回数0回、累計37,100回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:114日、歩数150歩、累計14,670歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計298回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計298

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計298回】

2019年ダッシュ:109日、5回、累計542本】

2019年ロストボール:0個、累計105個】

【シャドウテニス:0回、累計305回】


少し前の記事にも書きましたが、最近、大きく打ち方を変えつつあるバックのドライブの話です。


かつてのトップ選手、レンドルのバックのドライブのフォロースルーは、ラケット全体を前に突き出すようなスイングでした。
オヤジAもずっとそのフォームを真似て練習してきましたが、知人の中に、インパクト付近からヘッドが立っていくような打ち方をする選手が3人ほどいました。3人とも速いボールを打ちこんでも、振り遅れずに返せる、バックのドライブの名手でした。
そして、現代のトッププロの世界では、インパクト付近からヘッドが立っていくような打ち方をする選手ばかりになっていると感じます。


間違いなく、オヤジAとは「全く違う感覚」で打っているはずですが、それがどう違うか分からず、色々と試行錯誤している時に、先日の記事に載せた動画を見つけた次第です。
この動画(現時点で#1-1~#1-3の3種類)で色々と説明がなされていますが、私に足りなかったのは、昨日の記事に書いた「空手チョップ」と「横振り」でした


「横振り」には今までに何度もトライしたのですが、それだけでは駄目で、「空手チョップ」が不可欠でした。
逆に、ここ数日、イマイチだったのは「横振り」をしなかったせいであり、「空手チョップ」だけでも駄目、この2つはセットで必要なのです。


横振りをすると、スイングの途中でヘッドが自然に立ってくるので、この際にドライブが自然にかかります。ヘッドが立つ動きはあくまで自然であり、肩の外旋などを使って「ヘッドを立てよう」と意識しては駄目です。
空手チョップをすると、打球面の角度(垂直度合い)がFS開始時点からインパクトまで、あまり変わらないので、当たりが厚くなります。
空手チョップで水平に振って厚く当て、横振りでドライブをかけるイメージです。
壁打ちでは好調が2日、計3回、続きました。
早くコートで試してみたいです!


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネかんがットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

鍵は横振り!?

昨日は、朝一で平和島で壁打ちした後、田園テニストーナメントでした。
いつも練習している同学年のSと組んで、初の試合でした。

ずっと雨で順延になったのも影響して、オヤジAペアが試合出来るのは勝敗に関わらず昨日だけでしたが、思い切り楽しめました。

2Rは7-5、7-6、3Rは1-6、6-3、10-7で勝ちました。

試合後家に帰って、重り4㎏のジョギング後、風呂に入ってゆっくりしました。



テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:344回、時間35分、累計10,435分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN:295、時間11分、累計3,459

2019年両足スクワット+両手広げ:日数124、回数0回、累計37,100回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:113日、歩数0歩、累計14,520歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計298回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計298

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計298回】

2019年ダッシュ:108日、0回、累計537本】

2019年ロストボール:0個、累計105個】

【シャドウテニス:0回、累計305回】


昨日の壁打ちで、どうしても試したいことがありました。
それはバックのドライブです。


少し前の記事に書いた空手チョップ打ちは、その後、なぜか上手く出来なくなっていました。
なぜ上手く出来ないのか、わかりませんでしたが、鍵は空手チョップだけでなく「横振り」ではないかと思って、昨朝の壁打ちに臨んだのですが、予想通り、当時の最高の感覚が復活しました。


少し前の記事に書いた通り、横振りと空手チョップ、この2つが鍵だったのです。
一度、不調になって、再度、気づくことが出来たのは、本当に大きいです。


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネかんがットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

ボールを沢山打てました

昨日は重り4㎏ジョギング後、Mさんの職場コートでJ社のA君、オヤジA家で練習しました。

その後、オヤジAは会社コートに練習に行きましたが、母ちゃんと子供達は、ばあばと横浜で食事するとのことでした。

母ちゃんはガット張りにラケットを出しに行った後、子供達と西大井駅で待ち合わせだったのですが、子供達が約束を破って家にいたらしく、家に電話して怒ったらタロケンが逆切れして電話を切って、駅に来なかったという大事件が勃発。

結局、母ちゃんだけが横浜に行き、夕方、タロケン、ウスは帰ってきた母ちゃんに大目玉を食らうという、当然の結末となりました。

今日は、田園テニストーナメントです。

賞品が凄く良いので、連覇を目指していたのですが、何度も雨で順延になったので、オヤジAペアが試合出来るのは勝敗に関わらず今日だけです。

たっぷり楽しんできます。


テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:343回、時間0分、累計10,400分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN:294、時間10分、累計3,448

2019年両足スクワット+両手広げ:日数124、回数300回、累計37,100回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:113日、歩数0歩、累計14,520歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計297回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計297

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計297回】

2019年ダッシュ:108日、0回、累計537本】

2019年ロストボール:0個、累計105個】

【シャドウテニス:0回、累計305回】


昨日の練習は調子はイマイチでしたが、ボールは沢山打てました。

今日は平和島で壁打ちしてから、会場に行こうと思っています。


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネかんがットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

参加中のブログ
ギャラリー
  • 下半身を使ってなかった!
  • 下半身を使ってなかった!
  • 1月2日
  • 1月2日
  • 1月2日
  • 1月2日
  • サッパリ・・・
  • ジョコTBにトライ
  • 肩からの脱力を強く意識する
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ