今日も懲りないオヤジA

必勝法『勝つまでやる』で、目標の全日本オヤジ選手権優勝を達成する・・・予定のテニス馬鹿オヤジのブログです!

2019年08月

有休取得奨励日

有休取得奨励日だった昨日は、朝から磯遊びに行くつもりだったのですが、天気予報が完全に外れて、何と朝から雨、しかも暑くない、最悪の天気となってしまったので、磯遊びは中止になりました。

母ちゃんの実家でタロケンに勉強を教えた後、ゴロゴロしていたら、「休みなのにどこにも行かないの!!!」と母ちゃんが切れたので、一家でカッブヌードルミュージアムに行きました。
期待していなかったのですが、各国の麺類をハーフサイズ300円で食べれたし、なかなか楽しい場所でした。

その後、ミュージアムの目の前にある遊園地で遊んでから、母ちゃんの実家に戻ってきて、軽く走りました。

遊園地では、タロケンの希望でお化け屋敷に入りました(ウズは怖がってパス)が、タロケンが大声で叫んだのには爆笑しました。


夜は母ちゃんの実家で焼肉をしてビールを飲んでから寝ましたが、3時に目が覚めて眠れません
これから二度寝にトライしますが、期待薄です。

今日はMさんの職場コートでテニスをして、その後、もしかしたら磯遊びに移動する・・・かもしれません。


テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:278回、時間0分、累計8,315分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN237、時間10分、累計2,839分

2019年両足スクワット+両手広げ:日数100、回数0回、累計29,900回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:94日、歩数0歩、累計11,680歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計241回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計241回

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計241回】

2019年ダッシュ:91回、0回、累計452本】

2019年ロストボール:0個、累計103個】

【シャドウテニス:0回、累計255回】


昨日は、壁打ちも含めてテニスは無しでした。


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

限界まで打点を前にする(STEP1)

昨朝は家でトレーニング、重り4㎏のジョギング(坂道3本)をし、浅田駐車場で壁打ちしました。

帰りは入船公園で大股歩き・ジャンプストップとダッシュ他をして、浅田駐車場で壁打ちした後、家に帰ってから、母ちゃんの実家に車で移動しました。

今日は有休取得奨励日、そして大潮、残暑、波はOK、待ちに待った、絶好の磯遊びの日です!

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:278回、時間25+35分、累計8,315分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN236、時間10分、累計2,829分

2019年両足スクワット+両手広げ:日数100、回数300回、累計29,900回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:94日、歩数30歩、累計11,680歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計240回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計240回

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計240回】

2019年ダッシュ:91回、0回、累計452本】

2019年ロストボール:0個、累計103個】

【シャドウテニス:0回、累計255回】


水曜日のナイターテニスでは、打点を可能な限り前にすることに非常に苦労しました。
簡単に言うと、打点が前過ぎたり、その逆であったりと、意図した打点で打てないことが多く、「常に良い打点で打てるようになるには時間がかかる」と実感しました。
「ここで打つ」と、打点をイメージして打てば良いのかもしれませんが、水曜日のナイターテニスに参加したT君のような良いボールを打たれると、簡単ではありません。
急に打点は変えられない」が水曜日のナイターテニスの結論です。


そこで、最適な打点を身体に覚えこませるために、下記のSTEP1を、壁打ちで始めました。
1)呼吸法フー
・手首背屈状態で、打球面をボールに近づける
打球面をある程度起こして近づける(“伏せたまま”にはこだわらない)
・身体の前に打球面が出るまで近づけるイメージ

2)呼吸法ウン
・身体の回転(=少しだけ回す)でキッカケを与える
・一気に左腕を走らせる
思い切り打点を前にする(肩関節が伸びる位置)
・打点付近までは手首背屈を維持
・インパクト後、左腕(手首を含む)を解放


今まで左腰付近で誘発させていた伸張反射は、誘発させません。左腰付近で伸張反射を誘発させると、現在想定している打点(思い切り前)付近では打球面は下を向いてしまうため、思い切り前の打点では打てないからです。


この方法だと、ラケットの加速開始位置がかなり前になるために、打球までのラケット加速距離が十分ではない(打点でのスイング速度が十分には速くない)のですが、かなりコンスタントに良い打点で打てます
そして驚いたことに、スイング速度が十分ではないはずなのに、かなり鋭いボールが打てます


今までよりも当たりが厚いのと、ラケットを完全に後ろから支える形で打てるのが、その理由と考えています。
また、打点付近でこれ以上腕が前に伸びない状態になった時(手首がこれ以上は前方に動かなくなった時)に、ラケットに働く慣性力で、手首が前方に伸ばされる(=ラケットが前方に投げ出される)ために、ボールが前に飛ばされるのかもしれません。


いずれにせよ、オヤジAは、「打点を思い切り前にする」の初心者ゆえ、まずはこのSTEP1で、安定して打点を思い切り前に出来るように練習します。


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

ナイターテニス

昨朝は家でトレーニング、傘をさして重り4㎏のジョギング(坂道3本)をし、タロケンに勉強を教えてから、浅田駐車場で壁打ちしました。

帰りは入船公園で大股歩き・ジャンプストップとダッシュ他をして、浅田駐車場で壁打ちした後、夜は入船公園でナイターテニスをT君とM君の3人でやりました。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:276回、時間20+70分、累計8,255分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN235、時間10分、累計2,819分

2019年両足スクワット+両手広げ:日数99、回数300回、累計29,600回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:93日、歩数0歩、累計11,650歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計239回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計239回

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計239回】

2019年ダッシュ:91回、0回、累計452本】

2019年ロストボール:0個、累計103個】

【シャドウテニス:0回、累計255回】


昨夜も先日の記事に書いた4ポイント、特に打点を思い切り前にすることを意識して練習しました。
昨日の記事に書いた肩関節を伸ばして打点を前にして打つことを意識して打ってみたのですが、T君の鋭いボールに対しても、なかなか上手く出来ませんでした。


しかし、早くTBする、TBで右手を使う(ベースラインに平行に右手を出す)、打点に顔を残す(身体の開きを防止する)は、何とか出来て、良い感じで打てたショットも多くありました
練習意欲が湧いてきました(いつものことですが(笑))


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

脱臼感AGAIN

昨朝は家でトレーニング、重り4㎏のジョギング(坂道4本)をし、タロケンを起こしてから家を出て、浅田駐車場で壁打ちしました。

帰りは入船公園で大股歩き・ジャンプストップとダッシュ他をして、浅田駐車場で壁打ちした後、家に帰ってゆっくりしました。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:274回、時間25+45分、累計8,165分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN234、時間12分、累計2,809分

2019年両足スクワット+両手広げ:日数98、回数300回、累計29,300回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:93日、歩数150歩、累計11,650歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計238回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計238回

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計238回】

2019年ダッシュ:91回、5回、累計452本】

2019年ロストボール:0個、累計103個】

【シャドウテニス:5回、累計255回】


昨日の記事の打ち方を壁打ちで練習しています。
打点を可能な限り前&遠く、これは「当たり」のような気がします。


脇を大きく空けますが、この空け方に関して、下記を意識すると良くなりました。
・単純に脇を空けて腕を伸ばした後、そこから更に10㎝くらい先に伸ばす
 (これをすると肩が伸ばされる)


打点を可能な限り前&遠くすると、この要領でボールを打つことになります。
これをすると脱力度が上がり、伸びた脱力腕全体が、肩を支点にブーンと振られることになります。
この時に、昔の記事で書いた脱臼感を左肩に感じます。上記の記事を書いた時は、脱臼感が再現できずに苦しんだのですが、上記の方法ならほぼ確実に再現できて、スイング速度はそんなに速いとは思えないのですが、ボールがぶっ飛んで行きます。


まだ慣れていないのでコートでの実践は難しいかもしれませんが、今日のナイターテニスで練習します。


【重要項目一覧】R18

【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

打点を前&遠くすれば当たりが厚くなる?

昨朝は家でトレーニング、重りなしでジョギングをし、タロケンを起こしてから家を出て、浅田駐車場で壁打ちしました。
帰りは浅田駐車場で壁打ちした後、ガットを1本、張ってもらってから家に帰りました。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧1日1クリックでオヤジAのブログランキング馬鹿度が上がります  

2019年壁打ち:272回、時間25+30分、累計8,095分】

2019年は毎日、限界の10分間走を2019RUN233、時間10分、累計2,797分

2019年両足スクワット+両手広げ:日数97、回数0回、累計29,000回】

2019年度大股歩き&ジャンプストップ:92日、歩数0歩、累計11,500歩】

2019年は毎日やる2019年体幹強化体操回数、累計237回】

2019年は毎日やる2019年柔軟体操実施日数、累計237回

2019年は毎日やる2019年ぎっくり腰予防体操回数、累計237回】

2019年ダッシュ:90回、0回、累計447本】

2019年ロストボール:0個、累計103個】

【シャドウテニス:0回、累計250回】


今、Nさんのコメントを元に、打点を前にする練習をしています。
当然、今までも打点を前にすることは意識していましたが、今、取り組んでいるのは打点を限界まで前にするという事です。


問題は「打点を限界まで前にしたら本当に当たりが厚くなるのか」という事です。
オヤジAは、打点を前にすれば当たりが薄くなる(回転がかかる)とずっと考えてきましたし、この考えは「常識」だと思ってきました。
しかし、『何かの条件が変わったら』、もしかしたらこの常識も変わってしまうのではないかと、思い始めました。それは、打点を思い切り前にすることを意識した時に、凄く良い当たりで打てたことがあったからです。
そして、この『何かの条件』の候補として、今、「打点を遠く」が浮上しています。


合わせると「打点を思い切り前にするだけでなく、打点を思い切り遠くする」という話になります。
打点を前にすることを意識しながら壁打ちしていた際に、偶然、打点が遠くなってしまったことがありました。この時、腕が伸びた状態でボールを打った直後に、ヘッドが前方向に走った(抜けた?)のです。


打点を思い切り前にした時に、その打点が身体に近いとヘッドが上に抜けてしまって当たりが薄くなるのですが、打点が遠いとヘッドが前に走るために当たりが厚くなるのではないか???
壁打ちではこのように感じますが、実際にコートで実践してみないと分かりません。


【重要項目一覧】R18


【試合の臨む心構え】 守りのショットも気持ちは攻める攻める気持ちで深いボールを打つ

【ストローク共通】 瞬時に、かつ、しっかりテイクバックするボールをしっかり見て精度を上げる脱力姿勢(背筋を伸ばす)ヒヨコブリップ呼吸法みぞおち前の構え

【フォアストローク】 トップ打ち打点を遠く完全脱力を演じる方法腕の意識を消す常にグリップの位置を身体から離す身体から遠い位置から振り始める 腕が伸びきるほど前でボールを捕らえる

【バックストローク】 身体の捻り戻しを止めて打つ可能な限り早く大きくテイクバックする右手でぶら下げる肩の上に顎を乗せる脱力のち調整ブロックリターンラケットを立てるTB

【バックスライス】 顔を残すトップ打ち厚く打つエッジ方向打ち

【ボレー】 瞬時に面を作るコンパクトに厚く打つ少しでも高い位置で打つ(足で打つ)グリップエンド先行フォワードスイング直後に右手を離す肘を前に維持するフォアボレーエッジ方向打ち(バックボレー)ネットより高いボレーは叩く浮いたら決めに行く

【サーブ】 脱力トロフィーポーズ万歳状態みぞおちを前に突き出したトロフィーポーズ(インパクトまで維持)手首の角度を維持最後までボールを見て顔を残すインパクト時に身体を開かないネットを越すことを意識する

     

      1日1クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

参加中のブログ
ギャラリー
  • クワガタ幼虫探し
  • クワガタ幼虫探し
  • TBでラケットヘッドを斜め前方に倒す
  • 壁打ち場閉鎖
  • 壁打ち場閉鎖
  • 疲れ果てた1日
  • 疲れ果てた1日
  • 潮干狩り
  • 厚い握りのバックドライブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ