今日も懲りないオヤジA

必勝法『勝つまでやる』で、目標の全日本オヤジ選手権優勝を達成する・・・予定のテニス馬鹿オヤジのブログです!

2017年11月

運ぶボレー

昨朝は家でトレーニング後、壁ボレー前の大股歩き、ジャンプストップ、ダッシュをしてから出社しました。
帰りは壁打ちが出来ました。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧←1日1クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿が上がります     
【2017年壁打ち:回数362時間:20+30、累計9,685分
【2017年RUN:64回、時間0分、累計1,105分
2017年両足スクワット+両手広げ:日数140、回数0回、累計43,050回】
【2017年度大股歩き:92日、歩数100歩、累計10,720歩】
【2017年体幹強化体操回数、累計229回】
2017年柔軟体操実施日数、累計227回
【ぎっくり腰予防体操回数、累計239回】
【2016年ダッシュ:29回、5本、累計153本】
【2016年ロストボール:1個、累計174個】

少し前に深い壁ボレーという記事を書きましたが、それの続きの話です。
深い壁ボレーの練習を始めてから、ボレーの感じがかなり良くなっています。
弾いて飛ばす感じは完全に封印して、大事に運ぶイメージで打っています。
運ぶと言っても、着地点までボールを持ち運ぶことは出来ないので、結果的にはラケットで弾くのは同じなのですが・・・(笑)


具体的には、下記のような感じです。
1)打球面を作ったラケットを素早く打点の後ろにセット(ヘッドは立てるがグリップは握らない)
2) インパクトの直前からラケットをグリップから“ゆっくり”動かし始める
3)インパクトではグリップを少し握る(強く握るイメージなし)
4)インパクト後も、グリップ先行のイメージで打球方向に“ゆっくり”動かす


ラケットを鋭く動かしたり強く握ったりする瞬間がなく、またインパクトの前から後まで継続してラケットをゆっくり動かすので、「運ぶ」感じがするのかもしれません。


こんなのでボールが飛ぶのか?という疑問が当然生じます(笑)が、思った以上に良いボレーが打てます。単純な打ち方ゆえ、ボールをラケットの芯に当て易いというのも、その理由の1つかもしれません。


とに角コントロールし易いので、安心感が大きいです。
サーブ&ボレーをやっていたオヤジAが若い頃のボレーは弾く感じのボレーでしたが、この運ぶボレーの方が「タッチ」を必要とせず、簡単で実践的かも知れません。
継続して練習します。

【重要項目一覧】R15
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
 
↑↑↑
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

十分な前足荷重が鍵!?

昨朝は家を出るのが遅くなったので、電車で出社しました。
家を出るのが遅くなると、道が混むので、自転車通勤がかなり辛くなります。
いつもの時間の道路状況に慣れているので、10分遅くなるだけで、混雑を実感してしまいます。
昨朝は壁ボレーもその前のトレーニングも無しでした。

夜はナイターテニスが会社のテニス部の若手M君と出来ました。
M君は実業団で同じチームで、凄く熱心に練習するのですが、未勝利ゆえ、鍛える方針です(笑)

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧←1日1クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿が上がります     
【2017年壁打ち:回数360時間:0、累計9,635分
【2017年RUN:64回、時間0分、累計1,105分
2017年両足スクワット+両手広げ:日数140、回数0回、累計43,050回】
【2017年度大股歩き:91日、歩数0歩、累計10,620歩】
【2017年体幹強化体操回数、累計228回】
2017年柔軟体操実施日数、累計226回
【ぎっくり腰予防体操回数、累計238回】
【2016年ダッシュ:28回、0本、累計148本】
【2016年ロストボール:0個、累計173個】

一昨日の夜の壁打ちで、バックのスライスに関して、色々と試行錯誤を繰り返していました。
最近のバックのスライスは、非常に良い感じで打てる時とイマイチの時があり、その違いがどうし て生じるのかが分からないのですが、あと少しでかなり良いレベルまでいけるのではないか・・・と感じています。


そんな中の一昨日の夜の壁打ちでの気付きは、「前足に十分に体重をのせて打つと良いのではないか」というものです。
バックのスライスの場合は、基本的に殆どの場合は前足荷重で打っていますが、それをより極端にして、前足に完全にのってから打つというイメージです。


前足に完全にのってから打つと、浮きを抑えられてより強くボールを打てるのではないか・・・と一昨日の壁打ちで感じました。
昨日のナイターテニスでも試しましたが、非常に良い感じでした。


オヤジAの場合、バックのスライスは気持ちが大きく左右するショットです。
調子が悪く弱気の時は、強く振れずに置きに行くようなショットが増えますが、好調でガンガン打てる時は、相手を押し込める最高の武器になります。


この好不調の「技術的な差」は、前足荷重のレベル差に起因するのではないか、と考えた次第です。
すなわち、弱気の時はミスが怖いために不十分な前足荷重だが、好調で強気で打てる時は、思い切り振るために十分な前足荷重になっている、という仮説です。


もしこの通りなら、十分な前足荷重を常に意識すれば、好調状態を容易に再現出来るということになります。
非常に興味深い仮説です。
今週末が楽しみです(あっ、これはいつもですが・・・笑)

【重要項目一覧】R15
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
 
↑↑↑
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

身体の後ろからスイング開始

昨朝は家で軽トレーニング、壁ボレー前の大股歩き、ジャンプストップ、ダッシュと壁ボレーが出来ました。
4連休後の出社で、仕事はバタバタでしたが、帰りは壁打ちが出来ました。

家に帰って風呂に入ろうとしていたら、旧友から連絡があり、急遽、新橋で会うことになり、懐かしい面々と飲みました

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧←1日1クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿が上がります     
【2017年壁打ち:回数360時間:20+30、累計9,635分
【2017年RUN:64回、時間0分、累計1,105分
2017年両足スクワット+両手広げ:日数140、回数0回、累計43,050回】
【2017年度大股歩き:91日、歩数100歩、累計10,620歩】
【2017年体幹強化体操回数、累計228回】
2017年柔軟体操実施日数、累計226回
【ぎっくり腰予防体操回数、累計238回】
【2016年ダッシュ:28回、5本、累計148本】
【2016年ロストボール:0個、累計173個】

バックのドライブでの気づきです。
片手のバックのドライブは、打点を前にしないとボールに負けてしまうという気持ちが強く、打点を前にしようと常に思ってきました。
勿論、これは大事なことですが、打点を前にしようと意識するあまり、TBが小さくなりすぎていたのではないかと思い始めました。


今までは、TBからラケットダウンをした時点で、打球面が後方よりもかなり斜め横(=ネットに対して斜め後方)を向いていました。
十分に肩を入れたTBをして 、その後、両手でラケットダウウンをする際に、ほぼ真下にラケットを落とすイメージだと、打球面はネットに対して後方を向きます
この位置(=身体の後ろ)からスイングを開始すれば、今までの打点までに十分にラケットが加速しますし、今までの打点よりもインパクトが若干遅れても、その位置までにラケットをそれなりに加速させることが出来ます。
簡単に言えば、懐が深くなるイメージで、壁打ちでは、意図的に多少打点を遅らせても十分に処理出来ると感じています。


実際のコートで、活きたボールに対してこの方法で対処出来るかは多少の疑問が残ります(笑)が、今日のナイターテニスで試してみます。

【重要項目一覧】R15
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
 
↑↑↑
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

テニス後、初の自然教育園

昨日は朝、Mさんの職場コートで練習させていただきました。
オヤジA家+ハードヒッターのN君が来てくれました。
練習後、Mさんの職場に車を置いて、歩いて自然教育園に初めて行きました。
いつも、Mさんの職場コートに行く際に隣を素通りしているので、1回、紅葉を観に行ってみるか、という事になり、行ってみました。
イメージ 1
紅葉より団子

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
ゾンビの木・・・とのこと。タロケンはゾンビの真似。

その後、家に帰り、ゆっくりくつろぎました。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧←1日1クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿が上がります     
【2017年壁打ち:回数358時間:0、累計9,585分
【2017年RUN:64回、時間0分、累計1,105分
2017年両足スクワット+両手広げ:日数140、回数0回、累計43,050回】
【2017年度大股歩き:90日、歩数0歩、累計10,520歩】
【2017年体幹強化体操回数、累計227回】
2017年柔軟体操実施日数、累計225回
【ぎっくり腰予防体操回数、累計237回】
【2016年ダッシュ:27回、0本、累計143本】
【2016年ロストボール:0個、累計173個】

昨日の練習は、左肘の痛みのためにサーブを打ちたくなかったので、基礎練をずっとやりました。
ヒヨコグリップサーブの練習は左肘の痛みがなくなるまで我慢です。


基礎練では、呼吸法と打球面を伏せることを意識したフォアは、N君のハードヒットを相手にしても、良い感じで打てました。
打球面を伏せる効果を実感できるようになりました。
思い切って変えて良かったと、心から思います。

【重要項目一覧】R15
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
 
↑↑↑
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

実業団、全勝対決

昨日は実業団の全勝対決だったので、気合をを入れて、朝6時15分頃から6時45分頃まで昭和島北緑道公園で壁打ちしました。

その後、家に帰り、準備をして試合会場のS社のコートまで車で行きました。

試合はいつもの通り、単複No.1で出たのですが、予想通り、40歳以上のランキング20位台、今年の全日本オヤジ選手権単にも出ているS君と、単複当たるという厳しい対戦でした。

試合が終わって家に帰ったら、誰もおらず、風呂に入って、ラーメン食ってゴロゴロしていたら皆が帰ってきました。
疲れていましたが、子供達に人生ゲームをさせられ、最下位で上がりました(笑)
イメージ 1
疲れていたので20時前に寝ましたが、23時過ぎに起きてしまって眠れなくなったので、テレビを観てからねました。

テニスブログブログランキング参加用リンク一覧←1日1クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿が上がります     
【2017年壁打ち:回数358時間:30、累計9,585分
【2017年RUN:64回、時間0分、累計1,105分
2017年両足スクワット+両手広げ:日数140、回数0回、累計43,050回】
【2017年度大股歩き:90日、歩数0歩、累計10,520歩】
【2017年体幹強化体操回数、累計226回】
2017年柔軟体操実施日数、累計224回
【ぎっくり腰予防体操回数、累計236回】
【2016年ダッシュ:27回、0本、累計143本】
【2016年ロストボール:0個、累計173個】

実業団のダブルスは勝てる可能性があると思っていたのですが、ペアのI君のストレートが炸裂し、オヤジAの調子も悪くなく、1stは6-2で取れました。
2ndはオヤジAが1回ブレイクされてヤバい展開になりかけたのですが、すぐにブレイクバック出来て、その勢いで一気に6-3で勝てました。


シングルスは厳しいかな・・・と思っていたのですが、左利きのS君と真っ向から打ち合って、死ぬほどエースも取られましたが、勝てました。
序盤はオヤジAのバックのスライスがイモっており、苦しかったのですが、フォアが凄く安定しており、クロス、ストレート、逆クロスと安心して打ち分けられたので、キープ出来、2ブレイク出来て、1stは6-3で取れました。


2ndは先にブレイクされて厳しい展開になりました。
1-0、1-3、2-3、2-4となりましたが、ここでキープしてブレイクしてキープして、5-4と逆転してマッチポイントが2本あったのですが、それを返されて嫌な雰囲気になりました。
その後、6-5、6-6でタイブレークに突入、タイブレークは0-4スタートと最悪の展開でしたが、3-4、3-5、6-5、6-6、8-6という展開で挽回して勝ちました。


ダブルス2が超接戦を制し、シングルス2は順当勝ち、チームも4-1で勝利、これは大きい1勝となりました。


試合を通じて、呼吸法と打球面を伏せることを意識したフォアは非常に安定していましたが、一番大きかったのは、ヒヨコグリップサーブで何とか誤魔化せたことです。
左肘はそれほど痛くはならず、最後まで持ちました。
左肘が良くなったら、ヒヨコグリップサーブをもっと練習したいですね。

【重要項目一覧】R15
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
 
↑↑↑
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります
参加中のブログ
ギャラリー
  • Nさん打ちの動画を発見!?
  • 下半身を使ってなかった!
  • 下半身を使ってなかった!
  • 1月2日
  • 1月2日
  • 1月2日
  • 1月2日
  • サッパリ・・・
  • ジョコTBにトライ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ