今日も懲りないオヤジA

必勝法『勝つまでやる』で、目標の全日本オヤジ選手権優勝を達成する・・・予定のテニス馬鹿オヤジのブログです!

2016年11月

コントロールされた緩いショット

昨日も朝は壁ボレー、夕方に壁ストロークをしました。
今日はナイターテニスの予定です!

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数284時間:20+30分、累計9,140分
【2016年RUN:8、時間:0分、累計195分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数208、回数300回、累計41,400回】
【2016年度大股歩き(ジャンプストップ、両足ジャンプ):74日、歩数0歩、累計10,990歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計286回】
2016年柔軟体操実施日数、累計296日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計296回】
【2016年ダッシュ:21回、0本、累計110本】
【2016年ロストボール:0+1個、累計136個】

昨日の記事の続きです。
日曜日、会社コートで母ちゃんと1面練習をしたのですが、実はその際に、昨日の記事に書いたポジションを実践しました。


その結果ですが、
1)相手が打つ(自分がスプリットステップをする)までに、今まで以上に動く必要があった
2)相手が打ってから自分が打つまでに動く距離は、逆にかなり減り、楽だった
3)今までなら決めることが出来なかったショットを決められた
 (高い打点で楽に打てた)
4)厳しいボールを打たれて、ノータッチエースを数本取られた


相手の厳しいボールは諦めるポジションに立つわけなので、4)は仕方ありません。練習時の母ちゃんは、オヤジAが相手の時はミスしても全く気にせずに、確率も無視してガンガン打つ(笑)ので、偶然、厳しい場所に入ったらどうしようもありません。しかし、触れないショットは、大胆なポジション取りにも関わらず、意外と少なかったです。
逆に3)は、かなり増え、また、1)と2)の変化もかなり顕著でした。


確率を重視した大胆なポジショニングだと、かなりのボールを楽に打てますが、そこで更なる気付きがありました。
当たり前ですが、どちらに来るか分からないようなショットを自分が打つと、また、自分がベストと思う位置に戻る時間がない場合は、この方法は使えません(笑)
ボレーvsストロークで、「ボレーの母ちゃんがオヤジAのバックに球出し→オヤジAがクロスにパス→母ちゃんがボレー→オヤジAがストローク・・・」という練習をしたのですが、オヤジAのパスのコースが決ま っているので、少し浮くと母ちゃんに簡単に決められました。


これは、「相手が前にいる時は、速いボールでも浮かしてしまうとコースが読めないので一発で決められる可能性が高い」という当たり前のことを意味します。速いボールを打てば、自分がベストなポジションに動く時間もありませんので、速く浮いた速いボールは致命的です。


逆に言えば、「相手の打てるコースをある程度限定させることが出来て、かつ自分がベストなポジションに動く時間を稼げる緩く沈む(或いは緩く遠い)ボールであれば、次のショットに望みをつなげられる」ということです。
大胆なポジショニングを取れば意外と拾えるのが分かったので、そのベストなポジショニングに移動する時間を稼げて、かつ、相手の打つコースをある程度限定出来るようなショットを、もっと磨いて、もっと活用すべきです。
「オヤジになって動きが悪くなって相手のボールをしつこく拾う走力が無いから、一発勝負!」という選択肢は最後の最後の手段とすべきです。


そう言えば、遅いショットしか打たないのに、相手を追い詰めていくあのAさんは、絶対に無茶なショットは打ちません!!!
Aさんのテニスは、あの鋭いフットワークでボールを拾えるからこそ出来るのだと思っていましたが、実は大胆なポジショニングの成果かもしれません。
Aさんは、通常では考えられない場所に立っています。相手をナメてあんな場所に立っているのかと思いましたが、確率を重視した場所に立っているだけかもしれません
思い出しましたが、偶然飛んだAさんの逆を突くしょぼいショットがエースになったことがありました、予想出来ないショットだと緩くてもAさんが動けない・・・と言うことは、やはり確率重視で、ポジショニングしているのかもしれません。


自分が確率的にベストなポジションに戻ることが出来るコントロールされた緩いショットと、チャンスボールを一発で仕留められるショットを兼ね備えることが出来れば、オヤジの世界では無敵になれるかもしれませんね(笑)

【重要項目一覧】R12
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

少し大胆に準備する

昨日も朝は壁ボレー、夕方は壁ストロークをしてから家に帰りました。

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数282、時間:20+30分、累計9,090分
【2016年RUN:8、時間:0分、累計195分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数207、回数300回、累計41,100回】
【2016年度大股歩き(ジャンプストップ、両足ジャンプ):74日、歩数0歩、累計10,990歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計285回】
2016年柔軟体操実施日数、累計295日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計295回】
【2016年ダッシュ:21回、0本、累計110本】
【2016年ロストボール:0+1個、累計135個】

言うまでもありませんが、オヤジは走るのが遅いです。
オヤジAは若い時は短距離走には自信がありましたが、30歳頃に参加していた広島県の国体強化練習で、参加していた高校生と短距離競争をしたら、全敗でした(笑)
30歳でそんな状態ゆえ、53歳の今は言わずもがな・・・です(笑)
走力の低下と共に、カバーできるコートのエリアも当然狭くなります。若い頃と同程度の心構えだと、カバーできるコートの範囲は年齢と共に狭くなる一方です。


先日、母ちゃんとボレー(母ちゃん)対ストロークの基礎練をしました。
基本的に母ちゃんはラケットのセンターを外すことが多く(笑)、無意識のドロップボレー連発です。若くて動きが速くても、なかなか拾えない切れ味です(爆)


先日の練習で、そんな天然ドロップボレーも拾おうと練習してみました。
その結果、心構えと身体の大胆な準備で、意外と拾える種類の天然ドロップボレーが増えました


自分が打ったボールがネットを越えて沈んだら、(短いボレーが増えるので)大胆にベースラインよりも1mくらい内側に入って構えるのです。深いボールが来たら、場合によってはロブで逃げるしかなくなりますが、沈んだボールをボレーする場合は上に持ち上げるしかなく、深いボールが来ても速くはないので、何とか返せます。


若ければ、「沈んだ」→「短い球が来るかも!?」という心構えだけで対応出来るかもしれません。また、若くなくてもそれなりに素早く動けるなら「沈んだ」→「ちょっと前に構えよう」という感じでベースラインから50cm程度内側に立てば十分かもしれません。
しかし、動きが悪くなったオヤジは、更に大胆な位置に構える必要があると感じました。


確率の問題です。
どこに飛んでくる確率が最も高いのか、を考え、そこに飛んできた時にボールを確実に打ち返せるかを最重視し、極端な話、「ある程度厳しい場所に飛んできた場合は諦める」くらいの割り切りが必要だと感じました。


相手がボレーでなくストロークの場合も同様です。
動きの鈍いオヤジの場合は、自分が打ったショットによって相手がどこに返球してくる確率が高いかを考え、大胆にそこを最重要視した位置に構える必要があります。
若い頃のように、どこに来ても返せるように構えるのは無理だと割り切らないと駄目なのです。


この方法は、「相手に確率の悪いシ ョット、苦手なショットを選択させる」という隠れた効果もあります。


ちなみに、わざとあるエリアを空けて、そこにボールを打たせ、そのボールを決めに行く、という若い頃は出来た作戦も、オヤジには自殺行為です(笑)


自分が打ったボールの球種やコース、深さから、相手がどこに返してくる可能性が最も高いのかを考え、少し大胆にポジションを変える、これは走力は衰えたオヤジには非常に大事な作戦です。
これはかなり地味ですが、かなり重要な気付きだと思います。
【続く】

【重要項目一覧】R12
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

昨日も少し打てました!

昨日は朝一で府中市美術館に行って、ウズの作品を見てきました。
イメージ 1
がじゅくてん、作品展覧会場です。

イメージ 2
ウズ作、針金で作った車、ドアが開きます!

その後、府中から会社コートまで直行し、雨が降る前の14時半から2時間弱、母ちゃんとボールを打てました。
ボールを打てないと思っていたのですが、ラッキーでした。
タロケン、ウズもボールを打ちました!

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数280、時間:0分、累計9,090分
【2016年RUN:8、時間:0分、累計195分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数206、回数300回、累計40,800回】
【2016年度大股歩き(ジャンプストップ、両足ジャンプ):74日、歩数0歩、累計10,990歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計284回】
2016年柔軟体操実施日数、累計294日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計294回】
【2016年ダッシュ:21回、0本、累計110本】
【2016年ロストボール:0+0個、累計134個】

昨日は午後から雨が降る予報でしたが、ラッキーなことに雨が降り始めるのが遅くなり、ボールを打てました。
短い時間でも、コートでボールを打てたので気づきもありました。

【重要項目一覧】R12
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

コートで少し打てました!

昨日は朝一で壁打ちを昭和島北緑道公園でやりました。
その後、タロケンの小学校の学芸会に行きました。
タロケンは、孫悟空の分身、いわゆる「その他大勢」の役でした(笑)

その後、15時から新宿で、上京してきた高校テニス部の恩師を囲んでのOB会が予定されていたので、テニスは諦めていたのですが、母ちゃんの「今から行けばやれるんじゃない?」という発言で時計を見たら、タロケンの演技が終わった時点でまだ10時前、急いで家に帰って、母ちゃんとウズとの3人で会社コートに行き、約1.5時間、ボールを打てました

その後、急いで家に帰り、新宿に行き、楽しい酒を飲んでから帰ってきました。

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数280、時間:30分、累計9,090分
【2016年RUN:8、時間:0分、累計195分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数205、回数0回、累計40,500回】
【2016年度大股歩き(ジャンプストップ、両足ジャンプ):74日、歩数0歩、累計10,990歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計283回】
2016年柔軟体操実施日数、累計293日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計293回】
【2016年ダッシュ:21回、0本、累計110本】
【2016年ロストボール:0+0個、累計134個】

昨日はテニスができない日と諦めていたのですが、1.5時間ですが出来て良かったです。
今日は午前中、ウズの「がじゅく」の展覧会で、府中に行きます。


午後からはフリーですが、多分、雨、コートで打ちたいのですが、壁打ちするしかないですね、トホホ・・・

【重要項目一覧】R12
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります

打球方向に長いスイング

昨日もかなり寒かったですね。
朝は壁ボレー、夕方は壁ストロークをして帰ってきました。

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数279、時間:15+30分、累計9,060分
【2016年RUN:8、時間:0分、累計195分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数205、回数300回、累計40,500回】
【2016年度大股歩き(ジャンプストップ、両足ジャンプ):74日、歩数0歩、累計10,990歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計283回】
2016年柔軟体操実施日数、累計293日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計293回】
【2016年ダッシュ:21回、0本、累計110本】
【2016年ロストボール:0+0個、累計134個】

11月20日のC県オヤジ選手権で、少し若いクラスの選手で、非常に良いバックのスライスを打つ選手がいました。
アプローチではない通常のショットでもキャリオカステップを使い、身体全体を平行移動させながら打球方向に長いスイングをしていたのが印象的でした。


あくまで「イメージ」ですが、ラケットが完全に平行移動をしている感じで、打球面のブレもなく、それほど速いスイングではないのですが、ラケットに一度乗るような感じで放たれた重そうなボールは、相手コートの深い位置にコントロールされていました。


オヤジAは、キャリオカステップはアプローチの時しか使っていませんが、もっと使うべきかもしれませんね。
また、ヘッドを先行させないという先日の気付きと合わせると、更に打球方向に長いスイングが可能かもしれません。
トライしてみます。

【重要項目一覧】R12
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
 
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります
参加中のブログ
ギャラリー
  • Nさん打ちの動画を発見!?
  • 下半身を使ってなかった!
  • 下半身を使ってなかった!
  • 1月2日
  • 1月2日
  • 1月2日
  • 1月2日
  • サッパリ・・・
  • ジョコTBにトライ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ