今日も懲りないオヤジA

必勝法『勝つまでやる』で、目標の全日本オヤジ選手権優勝を達成する・・・予定のテニス馬鹿オヤジのブログです!

2016年04月

スマッシュ現状

昨日のGW初日は、朝7時半頃から9時半までテニス出来ました。
そのうち1時間が子供テニスで、残りの1時間は母ちゃんとの乱打、球出しでした。

その後、ウズの誕生プレゼントとして購入したウズの自転車をホーマックに取りに行き、城南島海浜公園で自転車の練習をしました。
ウズは4歳になる直前に、直線だけですが、自転車に乗れました
しかしその後、自転車が壊れて全く練習しないまま約2年経ってしまいました。
当然ながらスタートとかは全く出来るはずもなく、「自転車の練習は1からだな・・・」と思っていたのですが・・・

昨日は、直線を乗れた時と同じく、最初は押してスタートさせていました。
直線は何とか乗れました。カーブもそれなりにこなすので、「グルーっと回ってこい!」と言って長距離を走らせました。
強い向かい風のせいで途中で止まってしまったので、オヤジAが再スタートをさせるためにその場所に移動していた時、ウズ、なんと一人で再スタートを決めたのです

自転車はスタートが難しく、普通は誰でも苦労するのですが、あっさりクリア・・・
しかも慣れてきた後は、何と立ち漕ぎも・・・

こんなガキもいるんだな・・・と驚いた次第です。
自転車練習で大泣きして、「自転車には乗らない」と言う展開になるだろうなと思っていたのですが、「また自転車乗りたい!早く練習にいこう!」としつこく言われています(笑)

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数103時間:0分、累計3,140分
【2016年RUN:5、時間:0分、累計80分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数98、回数200回、累計13,700回】
【2016年度大股歩き:日数18、歩数0歩、累計1,900歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計110回
2016年柔軟体操実施日数、累計114日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計112回
【2016年ダッシュ:3回、0本、累計15本】
【2016年ロストボール:0個、累計45個】

昨日出来た練習は、母ちゃんとの乱打、球出しの1時間だけでしたが、ボレー、スマッシュを多めにやりました。
スマッシュは、オヤジAが学生時代に最も得意だったショットの1つですが、スマッシュの練習不足から、オヤジAのスマッシュの決定力は、並みのオヤジプレーヤー程度に成り下がってしまって、もう10年近く経ちました。


先日のTオープンの決勝でスマッシュミスの山で負けて以来、コートで練習できる時は、最低でも50本は打つように心がけています。
オヤジAでも、恐らく誰でも、スマッシュとサーブはボールを最後まで見ることが出来るショットです。
ボールを最後まで見たら、打った瞬間にボールが消えます


しかし、最近のオヤジAは、スマッシュのボールを最後まで見れませんでした。途中で目が離れて、相手コートを見ていたのです。
しかも、それが分かっているのに、治せなかったのです。


スマッシュを沢山打つ練習を継続してきて、ここ最近、やっとボールが消えるようになってきました。
それに伴い、ミスも減ってきて、厳しいコースも狙えるようになり、単調なスマッシュ練習も面白くなってきました。


今は、簡単な球出しスマッシュなら、50本打ったらミスは2本以下程度まで下がっています。
球出し程度なら、100発100中でないと試合では使えません。
厳しいコースを狙いながらも100発100中を目指します。


スマッシュに絶対の自信があると、戦い方が大きく変わることをオヤジAは知っています。

【重要項目一覧】R10
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める

脱力テニスの基本中の基本

今日からGW、オヤジAは10連休ですが、子供達は暦通りなので、遠出も出来ず、普段の土日とあまり変わらない生活になりそうです。

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数103時間:30分、累計3,140分
【2016年RUN:5、時間:0分、累計80分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数97、回数200回、累計13,500回】
【2016年度大股歩き:日数18、歩数150歩、累計1,900歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計109回
2016年柔軟体操実施日数、累計113日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計111回
【2016年ダッシュ:3回、0本、累計15本】
【2016年ロストボール:0個、累計45個】

昨日の記事に書いたヒヨコグリップ、やはり脱力テニスの基本中の基本ですね。
ヒヨコグリップを意識すればするほど、腕から力が抜けます。
腕から力が抜けたら、肩からも力が抜けます。
その結果、スイング速度が上がり、伸張反射も強くなり、ボールの回転・威力が増します。


特に、今までイマイチの時代が長かったバックのドライブで、ヒヨコグリップの効果を強く感じます。
かなり自信を持って打てるようになりました。
またフォアに関しては、ヒヨコグリップ+伸張反射を誘発するTBが完了した後は、思い切り横振りするくらいの意識で、フラットドライブの良いボールが打てますね。


思い切り打つバックのスライスも含めて、ストロークが面白くなってきましたが、コートで重点的に練習するのは、ボレー、スマッシュ、 サーブと決めています。

【重要項目一覧】R10
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める

ヒヨコグリップ再評価!

昨日は会社の飲み会がありました。
飲み会があると疲れますが、明日からGW、今日1日、頑張ろう!!!

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数102時間:35分、累計3,110分
【2016年RUN:5、時間:0分、累計80分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数96、回数200回、累計13,300回】
【2016年度大股歩き:日数17、歩数0歩、累計1,750歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計108回
2016年柔軟体操実施日数、累計112日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計110回
【2016年ダッシュ:3回、0本、累計15本】
【2016年ロストボール:0個、累計45個】

昨朝の壁打ちでは、ヒヨコグリップを強く意識して壁打ちしました。
伸張反射は力を抜けば抜くほど強くなりますが、簡単に力を抜けない状態になることがあるのも、オヤジAは良く知っています。
そんな時はやはりヒヨコグリップですね。ヒヨコグリップなら、不調時でも、そしてフォアでもバックでもサーブでも、比較的簡単に実践出来ます。


昨日の壁打ちは良い感じでした。
脱臼感はイマイチでしたが、難しい脱臼感を追及するよりも、実践が簡単なヒヨコグリップを意識する方が現実的かも・・・と思った次第です。

【重要項目一覧】R10
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める

持ち上げるボレー実践

昨日は、平日ナイターテニスでした。
3人でする予定でしたが、急遽、1人が病欠となり、Wさんと2人でやりました。
Wさんの出張との絡みで、19時から20時30分までの練習でした。
私はまだ走れないので、半面での乱打が主な練習となり、最後の30分だけ、走らないテニスでマッチ練をやりました。
今から7年前の左膝の故障の際に1年間やっていた「走らないテニス」、久しぶりでしたが、「遠いボールは瞬時に諦める」という勘は衰えていませんでした(笑)

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数101時間:30分、累計3,075分
【2016年RUN:5、時間:0分、累計80分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数95、回数200回、累計13,100回】
【2016年度大股歩き:日数17、歩数100歩、累計1,750歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計107回
2016年柔軟体操実施日数、累計111日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計109回
【2016年ダッシュ:3回、0本、累計15本】
【2016年ロストボール:12、累計45個】

昨日の記事に書いた「持ち上げるボレー」、マジで良い感じでした。
ちょっと驚きでした。
相手のボールに負けないし、ネットミスは激減するし、ボールに勢いが出ます。


昨日、昨日の記事を強く意識したのはフォアボレーですが、これはマジで良いと思った次第です。今までと全く違う世界でした。


今週末にも練習出来ますが、間もなく、重要項目に格上げですね。
それまでに、昨日の記事に書いた「探せなくなっている動画」を探します!

【重要項目一覧】R10
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める

持ち上げるボレー

良くわかりませんが、昨日は本当に疲れた1日でした。

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿度が上がります     
【2016年壁打ち:回数100時間:25分、累計3,045分
【2016年RUN:5、時間:0分、累計80分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数94、回数200回、累計12,900回】
【2016年度大股歩き:日数16、歩数100歩、累計1,650歩】
【2016年体幹強化体操回数、累計106回
2016年柔軟体操実施日数、累計110日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計108回
【2016年ダッシュ:3回、0本、累計15本】
【2016年ロストボール:1個、累計43個】

現時点で探せなくなったままですが、鈴木貴男プロが、ボレーに関してコメントしている動画を先週末、見ました。
ご存じの方は多いかもしれませんが、鈴木貴男プロのフォアボレーはちょっと変わっていて、下から上に持ち上げるような独特のフォームですが、それについてのコメントでした。


主旨は、「下から上に持ち上げるフォームなら、ネットはまずない。だからコートに収めることだけを考えればよい。しかし上から切るフォームなら、ネットを越すこととコートに収めることの両方を考えなけれなならない」というようなものでした。


鈴木プロの「切らないボレー」をマネしていた頃がありましたが、主旨が理解出来たので、打ち方も変わってきそうです。
先日の日曜のリハビリテニスではかなり良い感じでした。
継続してみます。

【重要項目一覧】R10
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
参加中のブログ
ギャラリー
  • 下半身を使ってなかった!
  • 下半身を使ってなかった!
  • 1月2日
  • 1月2日
  • 1月2日
  • 1月2日
  • サッパリ・・・
  • ジョコTBにトライ
  • 肩からの脱力を強く意識する
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ