今日も懲りないオヤジA

必勝法『勝つまでやる』で、目標の全日本オヤジ選手権優勝を達成する・・・予定のテニス馬鹿オヤジのブログです!

2015年07月

絶好調、超炸裂!

今日から石垣島→黒島(7/31の1泊)→石垣島(2泊)→東京(8/3)→すぐ高知に向かって出発(8/3)→高知着(8/4)→高知滞在(~8/10)→東京(8/10)で、しばらく壁打ちさえ出来ません(高知で8/8、8/9にテニスが出来るかもしれませんが)。

でも超楽しみな10日間がスタートです!!!

11クリックでオヤジA
ブログランキングと馬鹿度が上がります 
  
【2015年壁打ち:回数141、時間:0分、累計6,800
【2015年RUN:64、時間:0分、累計1,165分
2015年片足スクワット(JUMP):回数106、回数0回/足、累計10,600/足】
2015年片足カーフレイズ:回数99、回数0回/足、累計19,800/足】
2015年大股歩き:回数86、歩数:0歩、累計8,600歩】
2015年体幹強化体操回数、累計211回
2015年柔軟体操実施日数、累計211日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計177回】
 【2015年ダッシュ:35回、0本、累計175本

こんな時期ゆえ、調子が良くなっても意味がないのですが、昨朝の壁打ちは、ここ30年でベスト3に入る超炸裂感でした。
まさに最後の花火、動画を撮影してみました

残念ながら再現は難しそうです(笑)し、動画とのギャップは大きいです(爆)が、内部意識をメモしておきます。
・脱力
・肘を「後方から上方向に」、ヘッドを落としながらテイクバック
 (いきなり上方向ではない←あまり力を入れないようにするとこうなる=クロールの水かきに類似?=肘は胸の面よりもやや後ろ)
・その結果、ラケットはヘッドは斜め下、胸に対して前方を指す
 (身体から少し離れて、脱力状態でぶら下がっているイメージ)


この状態を脱力して作った後は脱力以外は、何も考えない。その結果、フォワードスイング時に、ラケットは特に大きく旋回することなくボールに向かう。


ふふふ、こんなので良いはずがないよな(笑)
しばらくラケットも振れないのですぐに忘れるでしょう

絶対に同じ罠にはかからない!

昨日の飲み会は中止になりました。
折角、自転車通勤をせず、壁打ちも諦めたのに・・・

11クリックでオヤジA
ブログランキングと馬鹿度が上がります 
  
【2015年壁打ち:回数141、時間:30分、累計6,800
【2015年RUN:64、時間:0分、累計1,165分
2015年片足スクワット(JUMP):回数106、回数0回/足、累計10,600/足】
2015年片足カーフレイズ:回数99、回数0回/足、累計19,800/足】
2015年大股歩き:回数86、歩数:0歩、累計8,600歩】
2015年体幹強化体操回数、累計210回
2015年柔軟体操実施日数、累計210日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計176回】
 【2015年ダッシュ:35回、0本、累計175本

まさに30年前のことを、今、はっきりと思い出しました。


学生テニスを引退した時に脱力して肘から引く方法に偶然行き着いた当初、ラケットの軌道は全く意識していませんでした。
ゆっくり振ってくれと言われても、全く振れませんでした。
「肘からテイクバックする」以外は何も考えていませんでした。


しかし、ラケットの軌道を意識し始めて不調になり、その結果脱力を忘れて不調が深刻化し、最後は肘からのテイクバックを諦めてしまいました。
この頃は、「ゆっくり振る」ことが出来ていましたが、まさにこれは、力が抜けていなかった動かぬ証拠ですね(笑)


不調に陥る前の肘からテイクバックすることしか考えなかった時は、サービスラインから速いサーブを打ってもらってもリターンで叩けました。ラケットは殆ど動かさず(動かす意識を持たず)、肘を高く引くだけでテイクバックが完了するので、余裕を持てるのは道理です。
ポイントは「肘だけを引くイメージ」「可能な限り脱力」「ラケットや腕の位置/軌道を絶対に意識しない」です。
要するに、テイクバックの後は細かいことは全く意識せずに「適当に振る」です。


枝葉末節のフォームを考えると、学生時代と同じ罠にかかるのは明白です。
オヤジA 52歳、脱力テニスを志して数年、大事なことは分かっています。
もう二度と、絶対に同じ罠にはかからない!!!

肘だけを引くテイクバック

今日は会社の飲み会です。
でも東京まで移動するので、自転車通勤はなし、したがって壁打ちもなし、少し遅い時間に家を出ます。

11クリックでオヤジA
ブログランキングと馬鹿度が上がります 
  
【2015年壁打ち:回数140、時間:20分、累計6,770
【2015年RUN:64、時間:0分、累計1,165分
2015年片足スクワット(JUMP):回数106、回数0回/足、累計10,600/足】
2015年片足カーフレイズ:回数99、回数0回/足、累計19,800/足】
2015年大股歩き:回数86、歩数:0歩、累計8,600歩】
2015年体幹強化体操回数、累計209回
2015年柔軟体操実施日数、累計209日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計175回】
 【2015年ダッシュ:35回、0本、累計175本

昨日は平日ナイターテニスでした。
I君と2人だけだったので、色々と試してみましたが、昨日の記事の方法、意外なことに(笑)かなり良い感じでした。


肘を高く引くだけのテイクバックは、瞬時に完了するのが魅力です。
テイクバック完了後の「フォワードスイング以降のラケットや腕の動き/軌道」を意識しては絶対に駄目で、脱力以外は全く意識しないのがコツです。
ラケットや腕がどこをどのように移動しているかは全く意識せずに打つので、注意すべきことや意識すべきことは殆どありません。
ただ、肘を高く引くだけ、超シンプルです。


つい最近までは、肘からテイクバックしながらも、ラケットヘッドも後方に大きく移動しており、テイクバック完了時に、ラケットヘッドは(恐らく)ベースラインとほぼ平行の方向を指していましたが、今はネット方向を指したまま・・・という「イメージ」です。
もちろん実際にはネット方向よりも横を向いていると思いますが、とにかく(ラケットはあまり動かさずに)肘だけを高く引くことと、その際に脇を空ける(=ラケットを身体から離す)ことを意識するだけです。


こうすることによって、より腕の力が抜け、スイング速度が上がり、ここ最近の不調で精度が落ちていた逆クロスやストレート、ショートクロスにも打ちやすくなりました。
最近は当たり外れが多かったのですが、この気づきで当たりの日が多くなることを祈ります

まさか・・・(^^;



11クリックでオヤジA
ブログランキングと馬鹿度が上がります 
  
【2015年壁打ち:回数139、時間:30分、累計6,750
【2015年RUN:64、時間:0分、累計1,165分
2015年片足スクワット(JUMP):回数106、回数0回/足、累計10,600/足】
2015年片足カーフレイズ:回数99、回数0回/足、累計19,800/足】
2015年大股歩き:回数86、歩数:0歩、累計8,600歩】
2015年体幹強化体操回数、累計208回
2015年柔軟体操実施日数、累計208日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計174回】
 【2015年ダッシュ:35回、0本、累計175本

昨日の壁打ちで調子が良かったのでメモします。
感覚的には完全に「枝葉末節」の気づきなのでハズレの確率が高いのですが、シンプル化する方向なので、当たりの確率もゼロではありません・・・が、5%以下でしょう(爆)


・ヘッドはほとんど動かさずに肘だけを高く引くイメージ
・テイクバック完了時、ヘッドが前、グリップが後ろ
・ラケットの方向は、肩とほぼ平行(ただしグリップが高い)
・完全脱力、テイクバック時からラケットも腕も意識しない


こんなので、まさか当たりのはずはないよな・・・

高くジャンプする

昨日はテニスが朝2時間、夕方3時間近く出来ました。
朝も夕方も暑さにやられて、急に動くのが億劫になった時間帯がありました。
危険ですね、この暑さ・・・

11クリックでオヤジA
ブログランキングと馬鹿度が上がります 
  
【2015年壁打ち:回数138、時間:30分、累計6,720
【2015年RUN:64、時間:0分、累計1,165分
2015年片足スクワット(JUMP):回数106、回数0回/足、累計10,600/足】
2015年片足カーフレイズ:回数99、回数0回/足、累計19,800/足】
2015年大股歩き:回数86、歩数:0歩、累計8,600歩】
2015年体幹強化体操回数、累計207回
2015年柔軟体操実施日数、累計207日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計173回】
 【2015年ダッシュ:35回、0本、累計175本

昨日は午前中はY君と少しだけ、夕方は20歳の若者と少しだけゲーム形式の練習が出来ました。
二人とも素晴らしいストロークとサーブを打つ選手ですが、何とか自分のサービスはキープ出来ました。
ここの所サーブはイマイチでしたが、細かいことは考えずに、思い切りジャンプして伸張反射を誘発することだけに集中しました。


最近、ジャンプすることは考えていましたが、「鋭く」という意識がありませんでした。
「鋭く」ジャンプすると、「高く」ジャンプすることになります。
意識として(打点を高くするのではなく)強い伸張反射を誘発するために思い切り高くジャンプしようというのは良いかもしれません。
参加中のブログ
ギャラリー
  • ジョコTBにトライ
  • 肩からの脱力を強く意識する
  • 尾てい骨付近が痛い
  • 尾てい骨付近が痛い
  • 今年初キャンプ
  • 今年初キャンプ
  • 今年初キャンプ
  • 今年初キャンプ
  • 長い一日
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ