昨日は朝から雨だったので、朝は家でゴロゴロしました。
10時過ぎに、子供達が自由が丘にベイブレードを買いに行きたいと言うので、「ついて行くけど、一切助けないから二人で頑張れ!」と言って、オヤジAは黙ってついていきました。
イメージ 1
荏原町駅への道

イメージ 2
自由が丘駅からおもちゃ屋へ

自転車乗りに注意する警官に見とれたウズが後ろ向きにひっくり返ったり、母ちゃんの自転車ルート通り、タロケンが遠回りになる薬局の中をわざわざ通って荏原町駅に行くなど、色々と笑えるアクシデントが幾つかありましたが、無事、目的物をゲットしました。

自由が丘駅での電車の乗り方が難しいのですが、無事、正しい電車の乗れて、きちんと帰ってきました。
イメージ 3
ちょっと自信をつけたタロケン
 
夕方、40分位、昭和島北緑道公園で壁打ちしてきました。

11クリックでオヤジAブログランキグ馬鹿が上がります     
【2017年壁打ち:回数94時間:40分、累計2,280分
【2017年RUN:25回、時間:0分、累計385分
2017年両足スクワット+両手広げ:日数42、回数300回、累計13,700回】
【2017年度大股歩き(ジャンプストップ、両足ジャンプ):0日、歩数0歩、累計0歩】
【2017年体幹強化体操回数、累計74回】
2017年柔軟体操実施日数、累計79日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計77回】
【2016年ダッシュ:1回、0本、累計5本】
【2016年ロストボール:0、累計53個】

もしかしたら・・・というバックのドライブに関する気づきがありました。
下記のバックのドライブに関する様々な事実がつながりました。
・バックのドライブリターンが苦手
 (左利きのサーブは容易にドライブでリターンできる)
・バックの遠いボールをドライブで打つのが苦手
・バックのドライブは逆クロス、ストレート系が得意
・壁打ちではほぼ完ぺきにドライブを打てる
・土曜日のMとの1面打ちではバックのドライブは最低
・土曜日の午後からの基礎練(半面)ではバックのドライブは好調


上記を一言で言えば、遠いボールが苦手・・・という事になります(右利きのサーブは左利きのオヤジAにとっては、遠くに逃げていくが、左利きのサーブは近づいてくる)。


昭和島北緑道公園は壁が大きいので、いつも行っている白金公園とは違い、遠いボールを打つ練習が出来ました。
そこで、前足(前膝)の位置をボールの真後ろ(←少し極端ですが)にセットするイメージでボールに近づき、遠いボールと身体の位置の関係を、近いボールと同じようにして打ってみた次第です。


これを意識すると、打つ時に上体が前に折れないので、肩に力が入ることは無く、遠いボールでも良い感じで打てました。
今まで、遠いボールを打つ際に、身体の位置がボールから遠すぎたのだと感じています。
ボールに近づこうと思っても、その要領がわからず、上手くいく時と駄目な時がありました。
この「前足(前膝)の位置をボールの真後ろにセットするイメージ」は(多少極端ですが)かなり具体的ゆえ、使えるかもしれません、もしかしたら・・・

【重要項目一覧】R12
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
【バックスライス】顔を残すトップ打ち厚く打つMさん打ち
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります