昨日は今年初の出社でした。
家に帰ったら、空手兄弟が「スクワットを1000回やった。泣かなかった!」と自慢していました。

1000回・・・
オヤジがやったら死ぬな・・・(^^ゞ

11クリックでオヤジAブログランキグと馬鹿度が上がります   
【2016年壁打ち:回数2時間:30分、累計70分
【2016年RUN:0、時間:0分、累計0分
2016年両足スクワット+両手広げ:日数5、回数100回、累計500回】
【2016年体幹強化体操回数、累計3回
2016年柔軟体操実施日数、累計3日】
【ぎっくり腰予防体操回数、累計3回
【2016年ダッシュ:0回、0本、累計0本】
【2016年ロストボール:2個、累計2個】

1月3日(日)の昭和島北緑道公園での初壁打ちの際、サーブも打ってみました。音が気にならない場所でないと、サーブは打てません。


色々と試しながら打ったのですが、インパクト時に身体を正面に向くようにすると、左肘の外側が痛くなりました。
逆に、インパクト時に身体が正面を余り向かないよう(身体が開かないよう)に注意して打つと、左肘は痛くないし、インパクト前後で左肘が高い位置にある時点で、自然にプロネーションが誘発されて、ラケットヘッドが走ります

伸張反射を誘発するために、脱力トロフィーポーズの後に前足で思い切りジャンプしますが、その際に身体を開かないように注意することが、自然なプロネーション誘発のためのコツだと思いました。
コントロール良く打てるように練習してみます。

【重要項目一覧】R9
   
【試合に臨む心構え】守りのショットも気持ちは攻める
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります