昨夜はクライアントと飲み会になり、深夜まで飲みました。
二日連続で寝不足、しかも二日酔いですが、ジムで汗を流してきました。
体が重いです(笑)

11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります  
【2014年壁打ち:回数207時間:0分、累計7,040
【2014年RUN:41回、時間:10分、累計690分】
【2014年片足スクワット:回数192回数100回/足、累計18,750回/足】
【2014年片足カーフレイズ:回数195、回数200回/足、累計39,400回/足】
【2014年大股歩き:回数182、歩数:50歩(+18kg)、累計18,340歩】
【2014年Balls into the River:0、累計156】
【2014年体幹強化体操回数、累計108回】
【柔軟体操実施日数、累計54日】
 
短期出張ゆえ、さすがにタイまでラケットは持参していません(笑)
そこで、ラケットを持たないで素振り(?)して気づいたのですが、みぞおちを前に突き出す姿勢をとると、力を入れずとも、上半身と下半身が一体化しますね。
要するに、下半身の小さな動きが上半身にダイレクトに連動する感じです。
 
 
足を伸ばす、腰を回す、かかとで蹴る・・・
色々な動きが、たとえその動きが小さくてもそれらがほぼタイムラグなしで上半身の動きに「直結」する、これは良い感じです。
みぞおちを前に突き出す姿勢が良い理由が分かりました
  
11クリックでオヤジAブログランキング馬鹿度が上がります